1. ホーム
  2. ニュース
  3. 経済
  4. 展望2019(13)技術を磨き課題克服

横浜商工会議所 上野孝会頭
展望2019(13)技術を磨き課題克服

経済 | 神奈川新聞 | 2019年1月25日(金) 01:38

上野孝会頭
上野孝会頭

 米中関係だけでなく世界的に経済が揺れ動いている。見通しの立てにくい混迷のときを迎え、横浜の経済団体トップは今をどう捉えているか。会員企業約1万2千社を擁する横浜商工会議所の上野孝会頭に聞いた。

 -中小企業を中心に先行きの不透明感が強まっている。

 「特に大きな懸念材料は米中貿易摩擦だ。中国の財界人から『2~3年は解消しないだろう。備えている』という話も聞いた」

 「だが、否定的に捉えてばかりはいられない。別の見方として、米中関係が変化するタイミングと捉えれば、日本企業が米国や中国と新たな関係を築くチャンスにもなる。過度に懸念することなく、冷静に状況を見据え、技術を磨き視野を広く持つことが肝要だ」

 -世界経済が揺動のときを迎えている。そうした中、神奈川、横浜の競争力は。

この記事は有料会員限定です。

月額980円で有料記事読み放題/100円で24時間読み放題のコースも。詳しくはこちら

横浜商工会議所に関するその他のニュース

経済に関するその他のニュース

PR
PR
PR

[[ item.field_textarea_subtitle ]][[item.title]]

アクセスランキング