1. ホーム
  2. ニュース
  3. 経済
  4. 名刺1枚につき1円募金 大川印刷、赤い羽根ロゴで連携

名刺1枚につき1円募金 大川印刷、赤い羽根ロゴで連携

経済 | 神奈川新聞 | 2018年12月26日(水) 02:11

赤い羽根共同募金のロゴが入った名刺
赤い羽根共同募金のロゴが入った名刺

手軽に地域貢献


 神奈川県共同募金会横浜市西区支会(林和明支会長)は、環境の保全やCSR(企業の社会的責任)に重きを置いている大川印刷(同市戸塚区)と提携し、赤い羽根共同募金「名刺1枚につき1円寄付プロジェクト」を始めた。山口県などで既に行われているが、県内では初めての試みという。

 赤い羽根共同募金のロゴが入った名刺を作成することで、1枚につき1円が同社から西区支会に寄付される。企業などが単独では難しい地域貢献活動に、比較的手軽に関わることができる利点があり、同支会では普及に力を入れていく。


20日に行われた覚書締結式
20日に行われた覚書締結式

 20日に行われた覚書締結式で、大川哲郎社長は「名刺を介してSDGs(持続可能な開発目標)やCSRの活動へ一歩踏み出せる。名刺を使うことでお客さまにも評価され、会話にもつながる」と取り組みの意義を語った。

 問い合わせは、西区社会福祉協議会電話045(450)5005。

こちらもおすすめ

募金に関するその他のニュース

経済に関するその他のニュース

PR
PR
PR

[[ item.field_textarea_subtitle ]][[item.title]]

ニュースに関するランキング

    アクセスランキング