1. ホーム
  2. ニュース
  3. 経済
  4. EVに3分で「超急速充電」基礎技術開発、JFEエンジニアリングが年度内にも投入へ

EVに3分で「超急速充電」基礎技術開発、JFEエンジニアリングが年度内にも投入へ

経済 | 神奈川新聞 | 2010年6月1日(火) 23:18

JFEエンジニアリングは1日、電気自動車(EV)に3分で充電できる「超急速充電器」の基礎技術開発に成功したと発表した。商品化を目指すプロジェクトチームを整え、市販品の開発を進める。自動車メーカーなどとの提携も視野に入れ、実証実験を経て年度内の市場投入を目指す。

内蔵された蓄電池に夜間充電しておき、EVの使用時には特殊な電池で吸い上げて一気に放出する仕組み。EVの電池容量のうち50%を3分、70%を5分で充電できるという。フル充電で160キロを走るEVの場合、1日の走行距離のほとんどをカバーできるとしている。

現在製品化されている急速充電器は、50%までは15分程度、80%までは30分程度かかるものが主流。同社は「ガソリンスタンドでの給油やコンビニエンスストアでの買い物に要する3分が利用者に受け入れられる時間」としている。

【】

ガソリンスタンドに関するその他のニュース

経済に関するその他のニュース

PR
PR
PR

[[ item.field_textarea_subtitle ]][[item.title]]

アクセスランキング