1. ホーム
  2. ニュース
  3. 経済
  4. 川崎市内企業と外国企業のビジネスマッチングを進める協議会が発足、セミナー開催へ

川崎市内企業と外国企業のビジネスマッチングを進める協議会が発足、セミナー開催へ

経済 | 神奈川新聞 | 2010年5月12日(水) 10:14

川崎市内企業と外国企業のビジネスマッチングを進めようと、市や川崎商工会議所、地元工業会による協議会が発足した。好調なアジア企業との取引を模索する市内製造業を応援する狙い。最初のセミナーを17日に開き、韓国のビジネス事情を探る。

「川崎国際ビジネス交流推進協議会」は4月28日に発足。市経済労働局国際経済・アジア起業家支援室が事務局となり、川崎商議所、市産業振興財団、ジェトロ横浜貿易情報センターのほか、川崎中原工場協会、川崎北工業会などが参加する。

各団体のネットワークを生かし、製品・技術の情報収集や発信、ビジネスマッチングの場づくりなどを手掛ける。市は「羽田空港の国際化を控え、市内企業の海外販路拡大や外国企業の誘致促進に結び付けたい」としている。

第1弾となる韓国ビジネスセミナーは17日午後3時から、JR川崎駅東口の川崎日航ホテルで開催する。日本サムスンの元顧問石田賢氏らが講演する。

参加無料(午後5時半からの交流会は2千円)。問い合わせは、市国際経済・アジア起業家支援室電話044(200)3570。

【】

経済に関するその他のニュース

PR
PR
PR

[[ item.field_textarea_subtitle ]][[item.title]]

アクセスランキング