1. ホーム
  2. ニュース
  3. 経済
  4. 日揮が水資源事業を本格展開へ、荏原エンジニアリングサービスに出資

日揮が水資源事業を本格展開へ、荏原エンジニアリングサービスに出資

経済 | 神奈川新聞 | 2010年2月23日(火) 22:24

日揮は23日、荏原製作所の子会社に出資し水資源事業を本格展開すると発表した。実績や技術力のある荏原製作所と組むことで、中東やアフリカなどの新興国で事業展開を加速させる。

荏原製作所の100%子会社で水事業を手掛ける荏原エンジニアリングサービス(東京都大田区)に出資する。三菱商事も加えた3社で株式を3分の1ずつ持ち合う形になる。4月から共同経営体制に入り、日揮と三菱商事から副社長、荏原製作所から社長を派遣する。

新体制では、浄水場や造水施設などの水関連施設を国内外で建設・運営する。荏原エンジの水処理技術や維持管理ノウハウを生かし、三菱商事の世界的なネットワークや事業マネジメント力、資金力を活用。日揮は得意な世界的なプロジェクト推進力を提供する。

日揮は5年前から水事業に参入。中東では3カ所で海水から淡水を作り出す造水発電施設整備事業に取り組んでいる。

【】

日揮に関するその他のニュース

経済に関するその他のニュース

PR
PR
PR

[[ item.field_textarea_subtitle ]][[item.title]]

アクセスランキング