1. ホーム
  2. ニュース
  3. 経済
  4. 海洋機構船の限定切手 三浦半島

海洋機構船の限定切手 三浦半島

経済 | 神奈川新聞 | 2017年5月3日(水) 10:43

12日から販売されるオリジナルフレーム切手(日本郵便南関東支社提供)
12日から販売されるオリジナルフレーム切手(日本郵便南関東支社提供)

 日本郵便南関東支社(川崎市川崎区)は12日から、海洋研究開発機構(JAMSTEC、横須賀市夏島町)が所有する運用船などを題材にしたオリジナルフレーム切手を販売する。

 「海と地球の研究所 JAMSTEC 第2弾」と銘打ち、深度6500メートルまで潜ることができる潜水調査船「しんかい6500」をはじめ、最大3千メートルまでの潜航が可能な無人探査機「ハイパードルフィン」などが題材。82円切手10枚で構成され、価格は1シート1300円。千シート限定。

 販売する郵便局は、田浦、横須賀船越、追浜、横須賀長浦、横須賀浦郷、横須賀本浦、横須賀鷹取台、逗子、逗子小坪、逗子桜山、逗子久木、東逗子、逗子ハイランド、逗子池子の計14局。

切手に関するその他のニュース

経済に関するその他のニュース

PR
PR
PR

[[ item.field_textarea_subtitle ]][[item.title]]

アクセスランキング