1. ホーム
  2. ニュース
  3. 経済
  4. 東京ガスショールーム人気、若い世代ら20日間で10万人/横浜

東京ガスショールーム人気、若い世代ら20日間で10万人/横浜

経済 | 神奈川新聞 | 2013年7月17日(水) 23:39

「暮らしのライブラリー」では床暖房などを体感できる=東京ガス横浜ショールーム
「暮らしのライブラリー」では床暖房などを体感できる=東京ガス横浜ショールーム

東京ガス横浜ショールーム(横浜市西区)の来場者が、オープンから20日間で10万人を超えた。当初の年間目標である30万人は、8月中にも達成できる見込みとなった。

JR関内駅前(中区)から移転する形で、6月21日に開業した商業施設「MARK IS(マークイズ)みなとみらい」に開設。東京ガスがショールームを商業施設内に設けるのは初めて。

現代と1980年代の暮らしを比較体験できる「くらべるハウス」や、防災に関する知恵と技をグラフィックで紹介する「SAVE YOURSELF」など体験コーナーを多く設けた。開放的で明るく入りやすいレイアウトのため、旧ショールームに比べて、乳幼児を持つ世帯や若い世代のカップルが際立って増えたという。

ミストサウナを手で体験できる「サロン・ド・ミスト」。予約をすれば、全身で体験できる個室を無料で利用することもできる。

ガラス張りで広々とした「クッキングスタジオ」は、最新のコンロやオーブンを完備したスタイリッシュなキッチン。中で開かれる料理教室を誰でも見学できるため、パンフレットを持ち帰る人も多いという。

リビング、キッチン、バスルームで構成され、床暖房などを体感できる「暮らしのライブラリー」でのんびり過ごす家族連れも目に付く。

芝正身副館長は「気軽に体験してもらうことで、企業としての取り組み、製品を知ってもらう機会をつくりたい」と話している。

【】

防災に関するその他のニュース

経済に関するその他のニュース

PR
PR
PR

[[ item.field_textarea_subtitle ]][[item.title]]

アクセスランキング