1. ホーム
  2. ニュース
  3. 経済
  4. 川崎ものづくりブランド、土壌改良材など認定/神奈川

川崎ものづくりブランド、土壌改良材など認定/神奈川

経済 | 神奈川新聞 | 2013年3月20日(水) 00:43

川崎市内の中小企業が生み出した優れた工業製品や技術を国内外にアピールし、販路拡大などを目指す「川崎ものづくりブランド」事業の認定式が19日、同市川崎区の川崎フロンティアビルで開かれた。2012年度はウレタン製の土壌改良材など8件が新たに認定された。

市と川崎商工会議所などでつくる同推進協議会の主催。新市場への進出や地域産業の活性化などを目的に04年度から始まり、今回で9回目。これまでに64件が認定されている。

今回認定されたのは、「アップコン」(高津区)が開発した保水性や透水性、クッション性に優れたウレタン製の土壌改良材「ナテルン」や、「アルファメディア」(中原区)の出席管理システム「かいけつ出席」など。

同協議会会長で川崎商議所の山田長満会頭は「毎回他の追随を許さないオンリーワンの技術に感銘を受けている。今後も川崎から世界を目指し、支援を続けたい」などとあいさつした。 認定製品・技術は、同ブランドのロゴマークが使用できるほか、国内外の見本市への出展支援などが受けられる。

【】

経済に関するその他のニュース

PR
PR
PR

[[ item.field_textarea_subtitle ]][[item.title]]

アクセスランキング