1. ホーム
  2. ニュース
  3. 経済
  4. 本社人員7分の1に、JVCケンウッド4事業部門へ配置/神奈川

本社人員7分の1に、JVCケンウッド4事業部門へ配置/神奈川

経済 | 神奈川新聞 | 2012年11月1日(木) 22:43

JVCケンウッド(横浜市神奈川区)は1日付で本社部門の人員を7分の1程度に削減した。約千人を主力4事業部門に振り分けたほか、事業展開をサポートする専門部署も新たに立ち上げた。

神奈川区の本社・横浜事業所内の人員数に大きな変動はないものの、本社機能をスリム化して事業部門を強化することで「利益ある成長」を目指すという。

本社組織の約1200人からは主力4事業(カーエレクトロニクス、無線機器などの業務用システム、音響機器などのホーム&モバイルエレクトロニクス、エンターテインメント)の各部門に計約250人を配置した。同部門をサポートする新設の「プロフェッショナルビジネスサポート部門」に約800人を配置。新本社部門は約170人に絞った。

同社は2008年10月の経営統合以降、体系の異なる二つの会社に共通する機能を統合・効率化することで統合の効果の最大化を図るため、本社機能を集結させていた。経営統合から4年が経過し、共通機能の統合・効率化のプロセスが終了したことから本社部門の再編成を行った。

【】

経営統合に関するその他のニュース

経済に関するその他のニュース

PR
PR
PR

[[ item.field_textarea_subtitle ]][[item.title]]

アクセスランキング