1. ホーム
  2. ニュース
  3. 経済
  4. 都筑にトミカ・プラレール、タカラトミーとトイザらスが国内で連携1号店/横浜

都筑にトミカ・プラレール、タカラトミーとトイザらスが国内で連携1号店/横浜

経済 | 神奈川新聞 | 2012年10月19日(金) 23:37

国内1号店となった「トミカ・プラレールスクエア」=トイザらス港北ニュータウン店
国内1号店となった「トミカ・プラレールスクエア」=トイザらス港北ニュータウン店

おもちゃ・ベビー用品の総合専門店「トイザらス港北ニュータウン店」(横浜市都筑区)内に19日、大手玩具メーカー・タカラトミーのトミカ・プラレールの専門ショップがオープンした。同社と日本トイザらス(川崎市幸区)との戦略的パートナーシップにより誕生した国内1号店。鉄道玩具「プラレール」に実際に触れて遊べるほか、アパレルや日用品も取りそろえた。

「トミカ・プラレールスクエア」と名付けられ、面積は約54平方メートル。タカラトミーの品ぞろえは、従来よりも4割ほど増やしたという。同社の研修を受けたトイザらスのスタッフが接客を担当。ファン拡大とブランド価値の向上を目指す。

イメージカラーの赤を基調にした売り場にはジオラマが導入されたほか、ミニカーの「トミカ」などがずらり。早速、親子連れなどでにぎわった。

この日は日本トイザらスのモニカ・メルツ社長や、タカラトミーの富山幹太郎社長も来店。2人は「遊んでみたいと思う店づくりを目指した。多くの人に楽しんでもらいたい」などと語り、今後の連携にも意欲を見せていた。

【】

プラレールに関するその他のニュース

経済に関するその他のニュース

PR
PR
PR

[[ item.field_textarea_subtitle ]][[item.title]]

アクセスランキング