1. ホーム
  2. ニュース
  3. 経済
  4. 県内最大級のブックオフ複合店、港北区にあす9日オープン/横浜

県内最大級のブックオフ複合店、港北区にあす9日オープン/横浜

経済 | 神奈川新聞 | 2012年8月8日(水) 13:11

ブックオフコーポレーション(相模原市南区)は9日、大型複合店「ブックオフスーパーバザー(BSB)綱島樽町」を横浜市港北区にオープンする。県内最大級規模で、本やCD、携帯電話、衣料品など約40万点を扱う。

東急東横線・綱島駅から徒歩約20分の場所にあるロードサイド店。ヤマダ電機の跡地で店舗面積は約4600平方メートル。約300台分の駐車場を備える。

BSBの出店は全国では24店舗目、県内では7店舗目。規模では川崎港町店に次いで2番目という。同社は将来的な成長を狙い今期、BSBの出店スピードを加速。全国で7店舗の出店を計画している。

「幅広い商品を扱うBSBの進出により、リユースを身近に感じてもらいたい」と担当者。「(限定したエリアに集中的に出店する)ドミナント戦略を展開することで、神奈川での認知度向上につなげたい」と説明している。

【】

川崎港に関するその他のニュース

経済に関するその他のニュース

PR
PR
PR

[[ item.field_textarea_subtitle ]][[item.title]]

アクセスランキング