1. ホーム
  2. ニュース
  3. 経済
  4. 12年度県内投資計画額が2年連続でプラスに、政投銀調査/神奈川

12年度県内投資計画額が2年連続でプラスに、政投銀調査/神奈川

経済 | 神奈川新聞 | 2012年8月3日(金) 22:55

日本政策投資銀行が実施した2011~13年度首都圏設備投資計画調査で、全産業の県内分の2012年度投資計画額は5053億円(前年度比28・8%増)と2年連続の増加となると発表した。製造業が増加に転じ、非製造業も2年連続増となる。

製造業の投資計画額1873億円(同27・9%増)は、エコカー関連の新商品などがある輸送用機械や、流通施設投資がある石油、一般機械、鉄鋼などほとんどの業種で増加することから、増加に転じる。

非製造業は3180億円(同29・3%増)。再開発プロジェクトなどがある不動産をはじめ、運輸、卸売・小売、電力など幅広い業種が増加する。

調査は、県内に投資をしている全国の企業546社(原則資本金1億円以上)から回答を得た。

【】

エコカーに関するその他のニュース

経済に関するその他のニュース

PR
PR
PR

[[ item.field_textarea_subtitle ]][[item.title]]

アクセスランキング