1. ホーム
  2. ニュース
  3. 経済
  4. 住友不動産、横浜で農園付きマンションを販売へ/神奈川

住友不動産、横浜で農園付きマンションを販売へ/神奈川

経済 | 神奈川新聞 | 2012年7月9日(月) 22:47

住友不動産(東京都新宿区)は、今秋販売予定の分譲マンション「シティハウス横濱片倉町ステーションコート」(横浜市神奈川区片倉5丁目、地上7階建て、総戸数112戸)に、“農園サービス”を導入する。徒歩圏内に入居者専用の農園を確保するもので、販売業者によると、県内では初めての形態という。

市民農園の運営、農地コンサルティングなどを手掛ける会社「アグリメディア」(東京都世田谷区)と共同で販売する。

販売業者によると、食の安全や自然志向の高まりなどを受け家庭菜園や市民農園の利用希望者が増えているが、そうしたニーズを満たす場が少ないのが実情。そこで、マンション徒歩圏内に入居者専用の農園(約100平方メートル)を確保。農業体験イベントを年間10回程度開き、入居者は植え付けや収穫が楽しめる。日常の管理は、アグリメディアのスタッフが行い、無農薬・無化学肥料の野菜を年間数十品目栽培していく。

入居者同士が親睦を深めることでコミュニティー形成の一助になることも期待しているという。

問い合わせは住友不動産 シティハウス横濱片倉町インフォメーションデスク、フリーダイヤル(0120)458063(午前10時~午後6時、水曜定休)。

【】

こちらもおすすめ

体験イベントに関するその他のニュース

経済に関するその他のニュース

PR
PR
PR

[[ item.field_textarea_subtitle ]][[item.title]]

ニュースに関するランキング

    アクセスランキング