1. ホーム
  2. ニュース
  3. 経済
  4. 電気値下げ額表示、改修費を補助

電気値下げ額表示、改修費を補助

経済 | 共同通信 | 2022年11月22日(火) 21:46

 経済産業省

 経済産業省は22日、電気・都市ガス料金の負担軽減策について、明細書に値下げ額を表示するためのシステム改修費を小売事業者に補助すると発表した。1事業者当たり300万円を上限とする。参加する小売事業者の登録受け付けを22日に始めた。家庭や企業では来年1月の電気・都市ガス使用分から負担軽減策が適用される。

 事業者登録の申請期限は12月12日まで。全国の電気小売事業者約700社と都市ガスの小売事業者約300社が対象。

 負担軽減策では、電気は家庭向けで1キロワット時当たり7円、企業向けで3・5円を補助。ガスは1立方メートル当たり30円を支給し、値下げにつなげる。

経済に関するその他のニュース

PR
PR
PR

[[ item.field_textarea_subtitle ]][[item.title]]

アクセスランキング