1. ホーム
  2. ニュース
  3. 経済
  4. 2021年の神奈川の観光客、微増もコロナ禍前の半分程度

2021年の神奈川の観光客、微増もコロナ禍前の半分程度

経済 | 神奈川新聞 | 2022年8月5日(金) 21:34

土産物店や飲食店が立ち並び、観光客でにぎわう小町通り=鎌倉市

 2021年に神奈川県内を訪れた観光客数は前年比877万人(8・1%)増の1億1725万人だったことが5日、県の調査で分かった。新型コロナウイルス禍の影響で、過去最大の落ち込み幅を記録した前年からは微増となったが、コロナ禍以前と比べると半数程度の水準にとどまった。度重なる感染流行の波に翻弄(ほんろう)され、思うに任せない観光の実情を浮き彫りにした。

 県によると、内訳は日帰り客が前年比8・9%増の1億668万人、宿泊客は前年並みの1056万人。観光客数全体としては半世紀近く前の1977年の水準となった。

地域別では

この記事は有料会員限定です。

月額980円で有料記事読み放題。詳しくはこちら

観光に関するその他のニュース

経済に関するその他のニュース

PR
PR
PR

[[ item.field_textarea_subtitle ]][[item.title]]

アクセスランキング