1. ホーム
  2. ニュース
  3. 経済
  4. 廃プラ再利用に価値を フィリピン事業でグングン前に

挑む中小企業
廃プラ再利用に価値を フィリピン事業でグングン前に

経済 | 神奈川新聞 | 2022年6月13日(月) 05:30

マテリアルリサイクルの製品を取り入れた、みなとオフィスで新事業について語る小西専務(左)と池田所長

 横浜市金沢区に本社・工場を置くグーンは、いまや世界的な課題となっているプラスチックのリサイクルで着実に成長してきた。同市などの後押しもあり、5年前にフィリピンでリサイクル工場を稼働。一段の飛躍を遂げ、昨年末には経済産業省の「はばたく中小企業・小規模事業者300社」にも選ばれた。今秋には“プラtoプラ”を実現する新規事業にも乗り出す。

「ごみの山」解決へ自社技術

この記事は有料会員限定です。

月額980円で有料記事読み放題。詳しくはこちら

中小企業に関するその他のニュース

経済に関するその他のニュース

PR
PR
PR

[[ item.field_textarea_subtitle ]][[item.title]]

アクセスランキング