1. ホーム
  2. ニュース
  3. 経済
  4. 元にっぽん丸シェフがパン店開業 横浜、船内で人気の品も

元にっぽん丸シェフがパン店開業 横浜、船内で人気の品も

経済 | 神奈川新聞 | 2022年1月11日(火) 14:02

パン店「ハーバーベーカリー105」を開業した内田孝治さん=横浜市南区

 豪華客船「にっぽん丸」(2万2472トン)など、クルーズ船のレストランで約30年にわたってパンやデザートづくりを担当してきた内田孝治さん(50)が2021年11月下旬、自身のパン店「ハーバーベーカリー105」を横浜市南区の横浜橋通商店街の近くに開店した。

 にっぽん丸は「パンまつり」クルーズが催されるほど、船内で焼かれるパンが人気。内田さんは「材料は異なるが、にっぽん丸で出してきたパンに近い味わい。地元横浜で愛される店を目指したい」と力を込める。

 オープン当日、店先には開店と同時に行列ができた。

販売は4種類のみ

この記事は有料会員限定です。

月額980円で有料記事読み放題。詳しくはこちら

開業・開店に関するその他のニュース

経済に関するその他のニュース

PR
PR
PR

[[ item.field_textarea_subtitle ]][[item.title]]

アクセスランキング