1. ホーム
  2. ニュース
  3. 経済
  4. 「雷を招かない」避雷針を製造 従来と真逆の発想で開発

挑む中小企業
「雷を招かない」避雷針を製造 従来と真逆の発想で開発

経済 | 神奈川新聞 | 2021年12月31日(金) 05:00

避雷針「PDCE」を紹介する松本社長

 建造物を落雷被害から守る「避雷針」。日本では、建築基準法で高さ20メートル超の建造物に設置が義務付けられる中、落雷抑制システムズ(横浜市西区)は従来型とは違う、“雷を招かない”避雷針の開発・製造・販売を手掛けている。

 今夏開催された東京五輪の会場にも多数導入されたといい、松本敏男社長(70)は、さらなる普及に意欲を見せている。

横浜のロープウエーにも

この記事は有料会員限定です。

月額980円で有料記事読み放題。詳しくはこちら

連載「挑む中小企業」に関するその他のニュース

経済に関するその他のニュース

PR
PR
PR

[[ item.field_textarea_subtitle ]][[item.title]]

アクセスランキング