1. ホーム
  2. ニュース
  3. 経済
  4. 給油に頼らないGS経営とは? 横浜のある店舗の挑戦

給油に頼らないGS経営とは? 横浜のある店舗の挑戦

経済 | 神奈川新聞 | 2021年10月6日(水) 11:20

 車検やレンタカーの貸し出しなども行うガソリンスタンドを運営しているMIC(ミック、横浜市都筑区)。ガソリンのみの販売で収益を上げることに苦戦する事業者が多い中、同社では年間1億円超の営業利益を上げる直営店舗もあるという。コンセプトは「ガソリンに頼らないガソリンスタンド」だ。


「スーパーステーション仲町台」に併設されている、レンタカー案内スペース。担当者が貸し出し手続きなどを行う=横浜市都筑区

 「車に関連するサービスを幅広く提供している」

 同社開発部の安田倫チームリーダー(39)は、ガソリンスタンド「スーパーステーション仲町台」(同)についてそう説明する。

 1995年に開店。給油だけでなく、車検対応、良質な中古車を低価格で貸し出す「ニコニコレンタカー」の展開、車の販売などの取り組みを次々に行ってきた。

新しいビジネスモデル

この記事は有料会員限定です。

月額980円で有料記事読み放題/100円で24時間読み放題のコースも。詳しくはこちら

ガソリンスタンドに関するその他のニュース

経済に関するその他のニュース

PR
PR
PR

[[ item.field_textarea_subtitle ]][[item.title]]

アクセスランキング