1. ホーム
  2. ニュース
  3. 経済
  4. イルカ・アシカも最後のお別れ 京急油壺マリンパーク閉館

動画
イルカ・アシカも最後のお別れ 京急油壺マリンパーク閉館

経済 | 神奈川新聞 | 2021年9月30日(木) 18:28

 海の生き物たちのユニークな展示やパフォーマンスで親しまれてきた神奈川県三浦市三崎町小網代の水族館「京急油壺マリンパーク」が30日、閉館した。

ジャンプするイルカと一緒に、最後のあいさつをする京急油壺マリンパークの職員=三浦市

 最終日は約5300人が訪れ、最後の別れを惜しんでいた。

 1968年の開館以来、2400万人以上が来場した同施設。施設の老朽化と近年の入場者減少のため、親会社の京浜急行電鉄(横浜市)が閉館を決めた。

【下に複数写真:ごった返す館内の様子】

この記事は有料会員限定です。

月額980円で有料記事読み放題。詳しくはこちら

京急油壺マリンパークに関するその他のニュース

経済に関するその他のニュース

PR
PR
PR

[[ item.field_textarea_subtitle ]][[item.title]]

アクセスランキング