1. ホーム
  2. ニュース
  3. 経済
  4. 横浜に相次ぎSC開店 地域密着の空間、地場産品もPR

横浜に相次ぎSC開店 地域密着の空間、地場産品もPR

経済 | 神奈川新聞 | 2021年9月23日(木) 06:00

施設内には公園をモチーフにした広場「PARK」も登場。遊具などが設置されている=横浜市鶴見区のLICOPA鶴見

 横浜市の郊外部に9月、立て続けに商業施設がオープンする。

 23日に開業するのは、総合型スーパー「イトーヨーカドー鶴見店」をリニューアルした「LICOPA(リコパ)鶴見」(同市鶴見区)。22日には相鉄線瀬谷駅前で「イオンスタイル横浜瀬谷」(同市瀬谷区)が営業を開始した。

 それぞれ地域密着や地場産品の提供をうたい、集客策を展開していく。

公園モチーフ、遊具設置

この記事は有料会員限定です。

月額980円で有料記事読み放題/100円で24時間読み放題のコースも。詳しくはこちら

開業・開店に関するその他のニュース

経済に関するその他のニュース

PR
PR
PR

[[ item.field_textarea_subtitle ]][[item.title]]

アクセスランキング