1. ホーム
  2. ニュース
  3. 経済
  4. 神奈川県水産技術センター、クマエビのふ化・育成に成功

神奈川県水産技術センター、クマエビのふ化・育成に成功

経済 | 神奈川新聞 | 2021年8月14日(土) 14:00

 神奈川県水産技術センター(三浦市・城ケ島)が、東京湾産のクマエビのふ化・育成(種苗生産)に成功した。東日本で初めてとみられ、気候変動に伴う将来の海水温上昇に適応した新たな栽培漁業対象種として、漁業者の関心を集めそうだ。

 クマエビはクルマエビの仲間。大きいものは全長30センチになる。加熱すると赤く変色するため見栄えが良く、市場価値は高いという。国内では…

この記事は有料会員限定です。

月額980円で有料記事読み放題/100円で24時間読み放題のコースも。詳しくはこちら

水産技術センターに関するその他のニュース

経済に関するその他のニュース

PR
PR
PR

[[ item.field_textarea_subtitle ]][[item.title]]

アクセスランキング