1. ホーム
  2. ニュース
  3. 経済
  4. 赤ワイン香る藤沢のご当地「江の島ハーバー」、22日発売

赤ワイン香る藤沢のご当地「江の島ハーバー」、22日発売

経済 | 神奈川新聞 | 2021年7月22日(木) 06:30

藤沢市のご当地ハーバーを披露する鈴木市長(中央)、ありあけの堀越隆宏社長(右)、メルシャンの長林道生社長=藤沢市役所

 藤沢市のご当地ハーバー「江の島ヨットハーバー」が完成し、22日発売される。

 市内に生産拠点を置くありあけ(横浜市中区)とメルシャン(東京都)、市の3者が共同開発した。

 ご当地ハーバーは、ありあけの「横濱ハーバーミルクモンブラン」をベースに、メルシャンの赤ワインを使用した赤ブドウ飴を風味豊かな生地で包み焼き上げた。

 パッケージには同市の公式マスコットキャラクター「ふじキュン♡」や江の島のイラストマップなど同市のシティープロモーションの要素を多数あしらっている。

 6個入り810円で、販売数は5千箱。神奈川県内のスーパー、コンビニエンスストア、江の島島内の商店、湘南藤沢スーベニールズなどで取り扱う。

ありあけに関するその他のニュース

経済に関するその他のニュース

PR
PR
PR

[[ item.field_textarea_subtitle ]][[item.title]]

アクセスランキング