1. ホーム
  2. ニュース
  3. 経済
  4. 横浜観光は超小型EVで トヨタ販売店など、レンタル開始

横浜観光は超小型EVで トヨタ販売店など、レンタル開始

経済 | 神奈川新聞 | 2021年7月22日(木) 08:00

22日からレンタカーサービスが始まるトヨタ自動車の「シーポッド」と女優の丸りおなさん=横浜市中区

 神奈川トヨタ自動車(横浜市神奈川区)、横浜トヨペット(同市中区)、トヨタカローラ神奈川(同市保土ケ谷区)、ネッツトヨタ神奈川(平塚市)の県オールトヨタ販売店と、トヨタレンタリース神奈川(横浜市神奈川区)、トヨタレンタリース横浜(同市西区)は22日から、トヨタ自動車の超小型電気自動車(EV)「シーポッド」のレンタカーサービスを横浜市の都心臨海部で始める。

 シーポッドは2人乗りで最高速度は60キロ。1回の充電で150キロ程度の走行ができる。

 外装は市交通局と連携し、「観光スポット周遊バスあかいくつ」をイメージしたデザインとした。

22日からレンタカーサービスが始まるトヨタ自動車の「シーポッド」の運転席=横浜市中区

 みなとみらい21(MM21)地区や横浜中華街、横浜駅周辺などのトヨタレンタカー7店で計4台を運用する。

 料金は1時間800円から。

 観光での利用を想定し、取扱店舗であれば出発店舗と異なる店舗に返却できる片道利用(乗り捨て)も可能とした。

 トヨタレンタリース横浜の林良和常務取締役は「電車で横浜を訪れた観光客などの、新たな移動手段にしてほしい」と話している。(細谷 康介)

22日からレンタカーサービスが始まるトヨタ自動車の「シーポッド」=横浜市中区
22日からレンタカーサービスが始まるトヨタ自動車の「シーポッド」=横浜市中区

神奈川トヨタに関するその他のニュース

経済に関するその他のニュース

PR
PR
PR

[[ item.field_textarea_subtitle ]][[item.title]]

アクセスランキング