1. ホーム
  2. ニュース
  3. 経済
  4. 横須賀─北九州フェリー1日就航 新造船「はまゆう」公開

横須賀─北九州フェリー1日就航 新造船「はまゆう」公開

経済 | 神奈川新聞 | 2021年6月30日(水) 23:07

横須賀―北九州の新規フェリー航路に就航する「はまゆう」=横須賀市新港町

 横須賀港新港ふ頭─北九州港を結ぶフェリー航路開設を前に、運航する東京九州フェリー(北九州市)は30日、新造船「はまゆう」を新港ふ頭で報道関係者に公開した。

 はまゆうは全長222・5メートルで、約1万5千トン。トラックや乗用車を約184台積載でき、旅客定員は268人。

 同型の「それいゆ」と2隻で日曜を除く週6便運航し、約21時間で両港をつなぐ。

デラックス個室や露天風呂も

この記事は有料会員限定です。

月額980円で有料記事読み放題/100円で24時間読み放題のコースも。詳しくはこちら

横須賀港に関するその他のニュース

経済に関するその他のニュース

PR
PR
PR

[[ item.field_textarea_subtitle ]][[item.title]]

アクセスランキング