1. ホーム
  2. ニュース
  3. 経済
  4. オフィス空室率、わずかに低下 4月の横浜ビジネス地区

オフィス空室率、わずかに低下 4月の横浜ビジネス地区

経済 | 神奈川新聞 | 2021年5月18日(火) 05:10

 オフィス仲介大手の三鬼商事横浜支店が発表した4月の横浜ビジネス地区(関内、横浜駅、新横浜、みなとみらい21〈MM21〉)のオフィス空室率は、前月から0・03ポイント下がって3・55%だった。大型の成約で空室が埋まった一方、大型の解約も発生し、空室率は小幅な低下となった。

 横浜駅地区は…

この記事は有料会員限定です。

月額980円で有料記事読み放題/100円で24時間読み放題のコースも。詳しくはこちら

空室率に関するその他のニュース

経済に関するその他のニュース

PR
PR
PR

[[ item.field_textarea_subtitle ]][[item.title]]

アクセスランキング