1. ホーム
  2. ニュース
  3. 経済
  4. 横浜銀、2年ぶり減収減益 貸出金は法人、個人とも伸長

決算
横浜銀、2年ぶり減収減益 貸出金は法人、個人とも伸長

経済 | 神奈川新聞 | 2021年5月13日(木) 05:00

2021年3月期決算について説明する横浜銀行の大矢頭取=横浜市西区の横浜銀行本店

 コンコルディア・フィナンシャルグループ(FG)が12日発表した横浜銀行(横浜市西区)の2021年3月期決算(単体)は、2年ぶりの減収減益となった。

 新型コロナウイルス禍の株式相場下落を見込んで購入した投資信託の評価損処理が響いた。

 一方で、コロナ対策の実質無利子融資を中心とした貸出金や手数料収入の増加などを背景に、本業の収益を示す「コア業務純益」は改善した。

来期は増収増益の見込み

この記事は有料会員限定です。

月額980円で有料記事読み放題。詳しくはこちら

決算に関するその他のニュース

経済に関するその他のニュース

PR
PR
PR

[[ item.field_textarea_subtitle ]][[item.title]]

アクセスランキング