1. ホーム
  2. ニュース
  3. 経済
  4. DeNAが横浜に新オフィス 8月にも、スポーツ事業強化へ

DeNAが横浜に新オフィス 8月にも、スポーツ事業強化へ

経済 | 神奈川新聞 | 2021年4月28日(水) 21:00

横浜スタジアム(資料写真)

 IT大手のディー・エヌ・エー(DeNA、東京都)が8月にも、横浜スタジアム(横浜市中区)近くにオフィスを新設することが28日、分かった。

 傘下の球団運営会社、横浜DeNAベイスターズが本社を置くビルに拠点を構え、スポーツ事業の強化を鮮明に打ち出す。

 本社を渋谷ヒカリエから近接する高層ビルへ移すのに伴い、渋谷とともに横浜を事業展開の中心に据える。

 関係者によると、DeNAは8月にも横浜市中区の関内新井ビルディングへ入居する。5、6階の2フロアに百数十人規模のオフィスを設けるという。

 同ビル7階には横浜DeNAベイスターズの本社があり、新拠点はスポーツ事業の司令塔としての役割を担う。

「スポーツタウン構想」実現へ

この記事は有料会員限定です。

月額980円で有料記事読み放題/100円で24時間読み放題のコースも。詳しくはこちら

横浜DeNAに関するその他のニュース

経済に関するその他のニュース

PR
PR
PR

[[ item.field_textarea_subtitle ]][[item.title]]

アクセスランキング