1. ホーム
  2. ニュース
  3. 経済
  4. 柿ソース「規格外」の逸品 平塚と伊勢原のJA直売所で販売

柿ソース「規格外」の逸品 平塚と伊勢原のJA直売所で販売

経済 | 神奈川新聞 | 2021年4月16日(金) 13:10

JA湘南が開発した規格外の柿を使った加工品=平塚市役所

 JA湘南が、地元産の規格外の柿を使った中濃の「湘南ソース」と「柿フルーツソース」を開発し、平塚、伊勢原市内のJA湘南直売所で販売している。

 湘南ソース(税込み580円)は柿ピューレが加えられ、深みと甘みのある味が特徴。とんかつや魚フライに合うという。フルーツソース(同680円)は、素材を生かして柿本来の味や香りを楽しめ、クラッカーやヨーグルトなどに合うという。

 流通しない規格外の農産物を有効活用しようと、JA湘南落葉果樹部会が商品開発に取り組んだ。JA湘南の担当者は「柿の加工品は珍しい。柿の甘さとおいしさを引き出した新たな逸品」とPRする。

 販売はあさつゆ広場、あふり~な伊勢原店、同比々多店。

 問い合わせは、JA湘南平塚営農経済センター電話0463(58)7799。

新商品に関するその他のニュース

経済に関するその他のニュース

PR
PR
PR

[[ item.field_textarea_subtitle ]][[item.title]]

アクセスランキング