1. ホーム
  2. ニュース
  3. 経済
  4. 三浦キャベツの甘み際立つハンバーグが人気 出荷量3倍に

三浦キャベツの甘み際立つハンバーグが人気 出荷量3倍に

経済 | 神奈川新聞 | 2021年4月8日(木) 06:00

三浦のキャベツを使ったハンバーグ

 価格低迷に苦しむ三浦市内の農家を応援するため同市特産のキャベツを使った石井食品(千葉県船橋市)の期間限定ハンバーグ(190グラム、216円)が人気を集め、出荷量は当初予定の3倍を超える見込みだ。

 三浦産キャベツの甘みが際立つような酸味のトマトソースに仕上げ、ロールキャベツの味を再現。2月から本格販売を始め、当初は県内を中心に10万食を販売する予定だった。ところが、試食を繰り返してたどり着いた味が評判に。販売エリアを全国に拡大したほか、190種類を扱う同社のオンラインストアでもトップに躍り出るなど期間中の4月末までに30万食を出荷することになった。

 キャベツの仕入れ量は予定の2・5倍に当たる約15トンに増えた。商品化に協力した市農産課は「予想以上の反響。新しい販路の開拓や三浦野菜の認知度向上につながれば」と期待を込めた。(佐藤 浩幸)

三浦野菜に関するその他のニュース

経済に関するその他のニュース

PR
PR
PR

[[ item.field_textarea_subtitle ]][[item.title]]

アクセスランキング