1. ホーム
  2. ニュース
  3. 経済
  4. 歴代ロマンスカー、沿線ジオラマも 小田急初の鉄道博物館

動画
歴代ロマンスカー、沿線ジオラマも 小田急初の鉄道博物館

経済 | 神奈川新聞 | 2021年3月26日(金) 21:45

 小田急電鉄は26日、海老名市の小田急線海老名駅に隣接して建設した同社初の鉄道ミュージアム「ロマンスカーミュージアム」の内覧会を開いた。

ロマンスカーミュージアムで展示する3台のロマンスカー(左からSE、NSE、LSE)。中央で説明するのは髙橋孝夫館長

 オープンは4月19日。

 歴代のロマンスカー車両や運転シミュレーター、沿線風景をイメージしたジオラマパークなどがあり、鉄道ファンから親子連れまで幅広い層が楽しめる空間となっている。

 鉄骨2階建てで、延べ床面積は4400平方メートル。

【下に動画や写真:ジオラマパークや運転シミュレーター】

この記事は有料会員限定です。

月額980円で有料記事読み放題/100円で24時間読み放題のコースも。詳しくはこちら

小田急電鉄に関するその他のニュース

経済に関するその他のニュース

PR
PR
PR

[[ item.field_textarea_subtitle ]][[item.title]]

アクセスランキング