1. ホーム
  2. ニュース
  3. 経済
  4. 国内初、スーパーから公道走って商品配送 横須賀で実証実験

国内初、スーパーから公道走って商品配送 横須賀で実証実験

経済 | 神奈川新聞 | 2021年3月24日(水) 20:30

スーパーから自動走行で商品を配送するロボット。保安要員(左)が付き添う=横須賀市馬堀海岸

 自動配送ロボットが、スーパーから近隣住民宅まで商品を届けるサービス実証実験が横須賀市内で始まった。

 市と楽天(東京)、西友(同)が協力、ロボットが公道を走ってスーパーから商品を配送するのは国内初という。

 少子高齢化などを背景に、物流の無人化・省人化を目指した取り組みで、4月22日までの火、木曜日にスーパー「西友馬堀店」(同市馬堀海岸2丁目)で購入した商品を、ロボットが同じ町内の一部で客の自宅前まで配送する。

速度は早歩き程度

この記事は有料会員限定です。

月額980円で有料記事読み放題/100円で24時間読み放題のコースも。詳しくはこちら

ロボットに関するその他のニュース

経済に関するその他のニュース

PR
PR
PR

[[ item.field_textarea_subtitle ]][[item.title]]

アクセスランキング