1. ホーム
  2. ニュース
  3. 経済
  4. 珍しい野菜を食卓に 横浜の青果卸、ベイクォーターで販売

珍しい野菜を食卓に 横浜の青果卸、ベイクォーターで販売

経済 | 神奈川新聞 | 2021年3月5日(金) 13:40

「いいものいっぱいマルシェ」が開催される横浜ベイクォーター=横浜市西区

 横浜市中央卸売市場の野菜卸業者つま正(横浜市神奈川区)が6日、新型コロナウイルス禍で需要が低迷するレストランやホテル向けに生産されたこだわり野菜などを販売する「いいものいっぱいマルシェ」を横浜ベイクォーター(同)で開催する。

 同社の事前予約サイトで注文し、決済まで完了すれば、当日は商品の受け渡しのみという「非接触型」のマルシェ。市場直送の新鮮でこだわりのある野菜を広く知ってもらうとともに、生産者の所得向上につなげようと昨年12月に初開催。今回で4回目となる。

 目玉は、9種類の野菜を詰め合わせた「つま正特選朝ベジセット」(3500円)。「ハニーケール」「フェンネル」など、スーパーでは見掛けないような野菜も盛り込んだ。ノリやオリーブオイル、ワインなどの販売もある。

 同社の予約専用サイトで5日午後5時まで注文を受け付ける。事前予約なしでも当日、現地で購入可能。午前11時~午後3時。問い合わせは、同社電話045(441)0889。

マルシェに関するその他のニュース

経済に関するその他のニュース

PR
PR
PR

[[ item.field_textarea_subtitle ]][[item.title]]

アクセスランキング