1. ホーム
  2. ニュース
  3. 経済
  4. 相鉄ビルマネ、横浜駅と三ツ境駅前の施設に授乳用個室新設へ

相鉄ビルマネ、横浜駅と三ツ境駅前の施設に授乳用個室新設へ

経済 | 神奈川新聞 | 2021年1月23日(土) 12:23

無料個室「mamaro(ママロ)」

 相鉄ビルマネジメント(横浜市西区)は今月から来月にかけて、横浜駅西口の商業施設「相鉄ジョイナス」と相鉄線三ツ境駅前の「相鉄ライフ三ツ境」に、授乳やおむつ交換で使える鍵付きの無料個室「mamaro(ママロ)」を1台ずつ設置する。

 ママロはスタートアップ企業のTrim(トリム、同市中区)が開発したベビーケアルーム。

 今月28日にジョイナス地下2階に、2月4日にはライフ三ツ境3階に抗菌加工を施したママロを導入する。

 相鉄グループによると、昨年3月に1台を導入した「相鉄ライフいずみ中央」では、完全個室という点がコロナ禍で支持を集め、利用者が増加傾向にあるという。

 担当者は「子育て世代のお客さまに快適に利用してほしい」としている。

相鉄線に関するその他のニュース

経済に関するその他のニュース

PR
PR
PR

[[ item.field_textarea_subtitle ]][[item.title]]

アクセスランキング