1. ホーム
  2. ニュース
  3. 経済
  4. ニュウマン横浜で野菜が売れる ファッション施設の挑戦

マーケットウオッチ
ニュウマン横浜で野菜が売れる ファッション施設の挑戦

経済 | 神奈川新聞 | 2020年12月2日(水) 05:00

ルミネが自主編集するニュウマン横浜のマーケット「2416MARKET」。先月には地産地消フェアが開催され、横浜野菜が販売された=横浜市西区のニュウマン横浜

 横浜駅西口直結の大型商業施設「NEWoMan(ニュウマン)横浜」(横浜市西区)で、県内の野菜や果物が買える「2416MARKET」が人気を集めている。

 運営するルミネ(東京都)が自主編集するこの売り場では、神奈川の農産物やワイン、食器などを販売。ファッションの枠を超え、食を通じたライフスタイルの提案に力を入れている。

 11月下旬の休日。ニュウマン6階の「2416MARKET」で開催された地産地消フェアでは、収穫されたばかりの横浜野菜が並んでいた。

2416の意味は

この記事は有料会員限定です。

月額980円で有料記事読み放題。詳しくはこちら

商業施設に関するその他のニュース

経済に関するその他のニュース

PR
PR
PR

[[ item.field_textarea_subtitle ]][[item.title]]

アクセスランキング