1. ホーム
  2. ニュース
  3. 経済
  4. 冬の神奈川を味わう 崎陽軒、期間限定の弁当発売

冬の神奈川を味わう 崎陽軒、期間限定の弁当発売

経済 | 神奈川新聞 | 2020年12月1日(火) 05:00

「冬のかながわ味わい弁当」

 崎陽軒(横浜市西区)は12月1日、「かながわを、知り、味わうお弁当」をコンセプトに、県内の名産品を使って冬のシーズンに合わせた期間限定の弁当を発売する。

 県や市町村、各観光協会などでつくる「神奈川集中観光キャンペーン実行委員会」とのタイアップ企画で、商品名は「冬のかながわ味わい弁当」。

 横浜名物「シウマイ」や三崎産マグロ、小田原かまぼこ、小田原産の梅干しに加え、ホタテやユズといった冬らしい食材を使った。掛け紙には吾妻山公園の菜の花と富士山(二宮町)、寄ロウバイ園(松田町)などの名所をデザインした。

 価格は960円。神奈川・東京を中心とした約150店舗で来年1月末まで販売する。問い合わせは、同社お客様相談室フリーコール電話(0120)882380。

崎陽軒に関するその他のニュース

経済に関するその他のニュース

PR
PR
PR

[[ item.field_textarea_subtitle ]][[item.title]]

アクセスランキング