1. ホーム
  2. ニュース
  3. 経済
  4. 「湘南ライナー」廃止へ JR東日本 来春のダイヤ改正で

「湘南ライナー」廃止へ JR東日本 来春のダイヤ改正で

経済 | 神奈川新聞 | 2020年11月19日(木) 20:30

横浜駅を通過する湘南ライナー(資料写真)

 JR東日本は来春のダイヤ改正で、小田原―新宿・東京駅間を走る東海道線特急「湘南」の運行を開始する。湘南の乗車には特急券が必要で、料金は760~1020円(事前購入)。小田原―東京駅間を結ぶ座席定員制の列車「湘南ライナー」などは廃止となる。

 湘南の運行本数や停車駅などは今後公表する。バリアフリー設備を完備し、各座席の窓側側面にコンセント1口を設けたE257系リニューアル車両を使う。乗車券と特急券で利用でき、小田原―東京駅間の場合はIC乗車券が1518円、特急券が1020円。

 来春に廃止されるのは、湘南ライナーと「おはようライナー新宿」(平日朝に上り3本)、「ホームライナー小田原」(平日夜に下り2本)の3種。

 湘南ライナーは1986年の旧国鉄時代に通勤ライナーとして運行を開始した。現在は平日朝に上り6本、平日夜に下り9本が走っている。乗車券とライナー券(一律520円)で利用することができ、「必ず着席が可能な通勤列車」として支持を集めた。

JR東日本に関するその他のニュース

経済に関するその他のニュース

PR
PR
PR

[[ item.field_textarea_subtitle ]][[item.title]]

アクセスランキング