1. ホーム
  2. ニュース
  3. 経済
  4. 継承(5)脱却 「異常」常態化の難局

アベノミクスの功罪
継承(5)脱却 「異常」常態化の難局

経済 | 神奈川新聞 | 2020年9月30日(水) 05:00

 政府と日銀による財政出動と猛烈な金融緩和によって株高と金利の低下が進み、非正規雇用の拡大によって雇用の量は増えていった。企業にとっては資金繰りが容易になり倒産件数も大きく減少したアベノミクスの7年8カ月であった。

 一方で、賃金は期待ほど上がらず、円安に振れたことで消費者物価がじわり上昇し、実質賃金は下がり続けた。国債の発行額は増加し続け、公的年金制度への信頼も揺らぎ、多くの人が将来不安を抱えている。

この記事は有料会員限定です。

月額980円で有料記事読み放題/100円で24時間読み放題のコースも。詳しくはこちら

アベノミクスに関するその他のニュース

経済に関するその他のニュース

PR
PR
PR

[[ item.field_textarea_subtitle ]][[item.title]]

アクセスランキング