1. ホーム
  2. ニュース
  3. 経済
  4. 江戸清、横浜中華街に新ブランド店舗オープン

江戸清、横浜中華街に新ブランド店舗オープン

経済 | 神奈川新聞 | 2020年9月17日(木) 05:15

江戸清の新ブランド「横濱豚包」店舗

 江戸清(横浜市中区)は16日、新ブランド「横濱豚包(YOKOHAMA TONPAO)」の店舗を横浜中華街にオープンした。

 一口大サイズの小さめの中華まんを、店内で一つ一つ手包みし、店頭で蒸して提供する。「豚包(とんぱお)」(110円)と「牛包(ぎゅうぱお)」(120円)の2種。精肉から食肉加工を手掛ける同社ならではの素材選びで、国産の豚肉と牛肉を全国からその都度最適な肉を仕入れて使用するという。午前11時半~午後5時(売り切れ次第終了)。火曜定休。

 問い合わせは、通話無料の同店電話(0120)044290。

江戸清に関するその他のニュース

経済に関するその他のニュース

PR
PR
PR

[[ item.field_textarea_subtitle ]][[item.title]]

アクセスランキング