1. ホーム
  2. ニュース
  3. 経済
  4. トップに聞く 新しいおいしさ追求

キリンビール横浜工場 九鬼理宏工場長
トップに聞く 新しいおいしさ追求

経済 | 神奈川新聞 | 2020年9月9日(水) 15:00

キリンビール横浜工場 九鬼理宏工場長

 新型コロナウイルス感染拡大により、苦境に立たされるビール業界。今夏は7月の長雨の影響もあり、ビール類の販売不振は続く。果たして、復調の兆しはあるのか。3月にキリンビール横浜工場長に就任した九鬼理宏氏(56)に聞いた。

 ─ビール類の販売が振るわない。

 「新型コロナの影響で、酒類事業全体の売り上げは前年に比べると大きく落ち込んだ。特に業務用ビールは、外食産業の休業や営業自粛で樽(たる)や瓶の製造自体が減った。一方、自宅で飲む人が増えたことで家庭向け缶商品の製造量は増えている」

この記事は有料会員限定です。

月額980円で有料記事読み放題/100円で24時間読み放題のコースも。詳しくはこちら

トップに聞くに関するその他のニュース

経済に関するその他のニュース

PR
PR
PR

[[ item.field_textarea_subtitle ]][[item.title]]

アクセスランキング