1. ホーム
  2. ニュース
  3. カルチャー
  4. 多彩なダンス、国境越え交流 横須賀

ヨコスカ フレンドシップ ダンス フェスティバル
多彩なダンス、国境越え交流 横須賀

カルチャー | 神奈川新聞 | 2016年5月31日(火) 02:00

基地内のダンスチームの演技発表も行われたフェスティバル=横須賀市立総合福祉会館
基地内のダンスチームの演技発表も行われたフェスティバル=横須賀市立総合福祉会館

 社交ダンスやジャズダンスなど、さまざまなジャンルの演技発表や体験が楽しめる「ヨコスカ フレンドシップ ダンス フェスティバル」が29日、横須賀市本町の市立総合福祉会館で開かれた。参加団体でつくる実行委員会の主催で、今年で2回目。

 日米交流や福祉を目的としており、車いすのダンスチームや、米海軍横須賀基地内の団体も参加。市内外から約千人が集まり、ダンスの種類や国境を越えた交流を楽しんだ。

 来場者のうち10人が審査員となる「市長カップコンテスト」では、アマチュア9チームが優勝を懸けて熱戦。迫力あふれる演技に、会場からは歓声が飛び交った。

 基地内のダンススタジオに所属するジュリアナ・メレンデスさん(13)は「いつもと違う観客の前で、いろいろな人とダンスが楽しめた」と話していた。

国際交流に関するその他のニュース

カルチャーに関するその他のニュース

PR
PR
PR

[[ item.field_textarea_subtitle ]][[item.title]]

アクセスランキング