1. ホーム
  2. ニュース
  3. カルチャー
  4. 艶やか紅白4000本 湯河原梅林で見ごろ

艶やか紅白4000本 湯河原梅林で見ごろ

カルチャー | 神奈川新聞 | 2016年2月26日(金) 02:00

見ごろを迎えた湯河原梅林の梅=湯河原町鍛冶屋
見ごろを迎えた湯河原梅林の梅=湯河原町鍛冶屋

 幕山の山裾に紅梅・白梅計約4千本が広がる湯河原梅林(湯河原町鍛冶屋)が見ごろを迎え、来訪者でにぎわっている。町観光課によると3月上旬ごろまで楽しめるという。

 「梅の宴」(3月13日まで)が開催中の同梅林では、写真撮影を楽しむカップルらの姿が見られた。千葉県匝瑳市から妻(62)と訪れていた男性(63)は「色がきれいで、香りも良いですね」と笑みを浮かべていた。

 2月27日から3月6日までは夜間のライトアップ(午後6時~8時半)も行われる。梅の宴開催中の開園時間は午前9時~午後4時。入園料は中学生を除く15歳以上200円。

 問い合わせは、町観光課電話0465(63)2111。

梅に関するその他のニュース

カルチャーに関するその他のニュース

PR
PR
PR

[[ item.field_textarea_subtitle ]][[item.title]]

アクセスランキング