1. ホーム
  2. ニュース
  3. カルチャー
  4. 大船で映画仮装パレード 参加者募集

大船で映画仮装パレード 参加者募集

カルチャー | 神奈川新聞 | 2016年2月25日(木) 02:00

大船まつりや映画仮装パレードをPRするメンバー =鎌倉市役所
大船まつりや映画仮装パレードをPRするメンバー =鎌倉市役所

 今年も映画の登場人物に-。JR大船駅(鎌倉市大船)周辺で5月15日、「映画仮装パレード」が開かれる。初めて行われた昨年は約160人が練り歩く盛況ぶりで、今回は定員を200人に増やして参加者を募集している。

 仮装パレードは13回目を迎える大船まつり(大船まつり実行委員会主催)の一環。かつて松竹撮影所があった「映画のまち」を再び活気づけようと、市民有志でつくる「チームサムライ」(大津定博代表)が運営する。

 昨年は鎌倉市民をはじめ、関東各地から仮装やコスプレ愛好者が集まり、寅さんやダース・ベイダー、マリリン・モンローなどジャンルを超えてスターに扮(ふん)した。今年は撮影所の開所から80年の節目でもあり、大津代表は「昨年以上にパワーアップし、大船地域の顔となるイベントにしていきたい」と意気込む。

 当日は松竹映画、洋画、アニメなど部門ごとにパレードする。参加無料。申し込み・問い合わせは、メール(info_teamsamurai@yahoo.co.jp)。


銀幕のスターに扮した約160人が駅周辺を盛り上げた昨年のパレード =2015年5月10日
銀幕のスターに扮した約160人が駅周辺を盛り上げた昨年のパレード =2015年5月10日

仮装に関するその他のニュース

カルチャーに関するその他のニュース

PR
PR
PR

[[ item.field_textarea_subtitle ]][[item.title]]

アクセスランキング