1. ホーム
  2. ニュース
  3. カルチャー
  4. デビュー35周年、座間から 「スターダスト☆レビュー」

デビュー35周年、座間から 「スターダスト☆レビュー」

カルチャー | 神奈川新聞 | 2016年2月21日(日) 02:00

デビュー35周年ツアーを、座間市からスタートした「スターダスト☆レビュー」=ハーモニーホール座間
デビュー35周年ツアーを、座間市からスタートした「スターダスト☆レビュー」=ハーモニーホール座間

 5月にデビュー35周年を迎えるロックバンド「スターダスト☆レビュー(スタ☆レビ)」が20日、座間市緑ケ丘のハーモニーホール座間で記念ツアーをスタートさせた。

 「ライブで生きてきたスタ☆レビにとって、まさにライブが生き“ざま”」とリーダーの根本要さん(58)のだじゃれを交えた即興歌で始まった公演では「木蘭(もくれん)の涙」など25曲を3時間ほどかけて熱唱。ファーストシングル「シュガーはお年頃」は、メンバー6人でアカペラで歌い、集まった1300人を魅了した。

 バンドは、1981年5月にデビュー。年間60~70公演をこなすライブバンドで、これまでの公演数は2200回を超える。現在、tvkの情報番組「ありがとッ!」のオープニング曲に「Love&Devotion」が使用されており、県内のファンも多く会場は熱気に満ちていた。

 アンコールではヒット曲「トワイライト・アヴェニュー」を披露。満員の客席を甘い歌声で酔わせた。

 6月11日には、県民ホール(横浜市中区)でコンサートを行い、ツアーは2017年4月まで続く。

バンドに関するその他のニュース

カルチャーに関するその他のニュース

PR
PR
PR

[[ item.field_textarea_subtitle ]][[item.title]]

アクセスランキング