1. ホーム
  2. ニュース
  3. カルチャー
  4. 今年は甘~く 平塚のイチゴ農園にぎわう 15日に品評会

今年は甘~く 平塚のイチゴ農園にぎわう 15日に品評会

カルチャー | 神奈川新聞 | 2016年1月14日(木) 02:00

イチゴのシーズンが到来=平塚市内の農園で
イチゴのシーズンが到来=平塚市内の農園で

 甘~いシーズン到来-。平塚市内のイチゴ農園が、イチゴ狩りや直売所を訪れる家族連れらでにぎわっている。15日には地場産イチゴの品評会が県立花と緑のふれあいセンター「花菜ガーデン」(寺田縄)で開かれ、出品物の即売会も予定されている。

 JA湘南いちご部会の部会長を務める岸幸一さん(55)の農園「ベリコの不思議の苺園」(南豊田)は直売専門。今シーズンは暖かい日が続き生育が2週間ほど早いといい、「天気がいいので甘みが強いようだ」。

 同JAの大型農産物直売所「あさつゆ広場」(寺田縄)を拠点に近くの農家5軒でつくる「湘南いちご狩りセンター」は5日にオープン。市内をはじめ、首都圏中央連絡自動車道(圏央道)の開通効果で、埼玉や群馬方面からの観光客も多いという。

 問い合わせは、品評会が同JA営農販売課電話0463(58)7799、岸さんの農園(午前10時~午後5時)電話0463(32)6645、湘南いちご狩りセンター(午前9時~午後5時)電話090(6709)4051。

農業に関するその他のニュース

カルチャーに関するその他のニュース

PR
PR
PR

[[ item.field_textarea_subtitle ]][[item.title]]

アクセスランキング