1. ホーム
  2. ニュース
  3. カルチャー
  4. 世界初!トルボサウルスの全身骨格 31日までヨコハマ恐竜博

世界初!トルボサウルスの全身骨格 31日までヨコハマ恐竜博

カルチャー | 神奈川新聞 | 2015年8月4日(火) 03:00

世界で初めて公開されたトルボサウルスの全身骨格標本に、興奮しながら見入る子どもたち=パシフィコ横浜
世界で初めて公開されたトルボサウルスの全身骨格標本に、興奮しながら見入る子どもたち=パシフィコ横浜

 恐竜をはじめ古代の生き物を紹介した「ヨコハマ恐竜博」が、パシフィコ横浜(横浜市西区)で開かれている。肉食恐竜トルボサウルスの全身の骨格標本が世界で初めて公開されている。31日まで。

 2012年に米国コロラド州で発掘されたトルボサウルスの標本は、全長10メートル。主催者によると、全身の85%余りが化石から構成された標本は珍しいという。発掘に関わったジェイソン・ワーパーさん(39)は「掘り進めていくうちにたくさんのパーツが見つかり、興奮した」と話す。

 このほか、ティラノサウルスやブラキオサウルスなどの恐竜の標本や模型約50体と、三葉虫やアンモナイトなどの化石約250点が並ぶ。小学2年の稲生大樹君(7)は「恐竜のことをもっと知りたくなった」と話した。

 大人1800円、中学生以下900円。3歳以下無料。問い合わせは、事務局電話045(412)6580。

恐竜に関するその他のニュース

カルチャーに関するその他のニュース

PR
PR
PR

[[ item.field_textarea_subtitle ]][[item.title]]

アクセスランキング