1. ホーム
  2. ニュース
  3. カルチャー
  4. 国、ジャンルを越え ダンスで日米親善

国、ジャンルを越え ダンスで日米親善

カルチャー | 神奈川新聞 | 2015年8月3日(月) 03:00

カントリーダンスが披露され、盛り上がる会場=横須賀市本町
カントリーダンスが披露され、盛り上がる会場=横須賀市本町

 日米交流や福祉を目的としたダンスイベント「ヨコスカ フレンドシップ ダンス フェスティバル」が2日、横須賀市本町の総合福祉会館で初開催された。参加者は国もジャンルも超えたダンスを楽しんでいた。

 市内でダンススクールを経営、指導している七海邦江さん(59)が委員長を務める実行委員会の主催。会場ではアマチュアのダンスコンテスト「市長カップコンテスト」やさまざまなジャンルのダンスの演技発表のほか、各種ダンスや茶道、三味線などの体験会も開かれ、外国人も参加した。

 演技発表は高校生のチアリーディングに始まり、目の不自由な人によるブラインドダンスや車いすで踊るルンバ、米海軍横須賀基地内などでダンスを披露しているカントリーダンスグループなどが登場し、盛りだくさんの内容となった。

 観客の女性(59)=同市吉倉町=は「いろんな種類のダンスを見られた。特に車いすダンスが楽しそうでよかった」と話していた。

ダンスに関するその他のニュース

カルチャーに関するその他のニュース

PR
PR
PR

[[ item.field_textarea_subtitle ]][[item.title]]

アクセスランキング