1. ホーム
  2. ニュース
  3. カルチャー
  4. “お宝”どこ 相模原でカブトムシ探し

“お宝”どこ 相模原でカブトムシ探し

カルチャー | 神奈川新聞 | 2015年7月19日(日) 03:00

雑木林でカブトムシ狩りを楽しむ子どもら=相模原市緑区若柳のさがみ湖リゾートプレジャーフォレスト
雑木林でカブトムシ狩りを楽しむ子どもら=相模原市緑区若柳のさがみ湖リゾートプレジャーフォレスト

 森の中に放たれたカブトムシを子どもたちが探して捕まえるイベント「森のカブトムシ狩り」が18日、相模原市緑区若柳のさがみ湖リゾートプレジャーフォレストで始まった。

 園内約2千平方メートルの雑木林に潜むカブトムシを見つけようと、この日の初回は親子10組が参加。クヌギの木陰や枯れ葉の下から“お宝”を探し出すと、あちこちから歓声が上がった。

 容器いっぱいに捕まえた横浜市金沢区の男児(9)は「ことし初めて捕まえた。卵を産ませて大事に育てたい」と話していた。

 20日までと、25日から8月9日まで。各日午前11時と午後3時の2回。会場への入場料と雌雄各1匹の持ち帰りで千円(入園料別途)。問い合わせは、同園電話042(685)1111。

さがみ湖リゾートプレジャーフォレストに関するその他のニュース

カルチャーに関するその他のニュース

PR
PR
PR

[[ item.field_textarea_subtitle ]][[item.title]]

アクセスランキング