1. ホーム
  2. ニュース
  3. カルチャー
  4. 五箇山文化、川崎で紹介 世界遺産20周年記念しイベント

30、31日に日本民家園
五箇山文化、川崎で紹介 世界遺産20周年記念しイベント

カルチャー | 神奈川新聞 | 2015年5月28日(木) 17:27

こきりこと旧江向家(主催者提供)
こきりこと旧江向家(主催者提供)

 川崎市立日本民家園(多摩区)は30、31日、富山県南砺市・五箇山の合掌造り集落のユネスコ世界文化遺産登録20周年を記念したイベント「世界遺産五箇山がやってくる!」を開催する。

 民家園は古民家の野外博物館で、東日本の代表的な民家や水車小屋など25件の文化財建造物を展示。うち五箇山から合掌造り民家3棟が移築されている。

 今回のイベントは、五箇山の文化や合掌造り家屋での暮らしなどを紹介。主な内容は▽五箇山のかやぶき職人による合掌造りの紹介▽五箇山の伝統的な民謡「こきりこ」などを生演奏と踊りで披露▽五箇山豆腐など郷土料理の紹介▽五箇山の生活様式や文化の解説-など。

 30日午後1時半から記念式典を行い、同日のみライトアップした夜間公開(午後8時まで開園時間延長)も行う。問い合わせは、同民家園電話044(922)2181。

世界遺産に関するその他のニュース

カルチャーに関するその他のニュース

PR
PR
PR

[[ item.field_textarea_subtitle ]][[item.title]]

アクセスランキング