1. ホーム
  2. ニュース
  3. カルチャー
  4. 踊りや歌で花見満喫 寒川で桜まつり

踊りや歌で花見満喫 寒川で桜まつり

カルチャー | 神奈川新聞 | 2015年4月5日(日) 03:00

満開の桜の下で、フラダンスなどの踊りや歌が披露された桜まつり=寒川町倉見
満開の桜の下で、フラダンスなどの踊りや歌が披露された桜まつり=寒川町倉見

 寒川町倉見の倉見観音堂緑地で4日、桜まつりが開かれた。見ごろを迎えた桜の下で、地元住民らが獅子舞やフラダンス、自慢の歌声を披露。集まった親子連れら約800人がにぎやかな花見を満喫した。

 地元の桜町町内会と実行委員会の主催で、今年で15回目。同緑地には約40本の桜が植えられた並木道が300メートルほど続き、地元の花見の名所となっている。

 今年は地元の歌手や歌に自信のある住民、フラダンスの団体など30組がステージに立ち、踊りや歌謡曲で宴会を盛り上げた。地元飲食店などの屋台も12店並び、温かな料理を振る舞った。

 4人の孫と親戚で初めて訪れた、町内に住む女性(62)は「花見はタイミングが合わないとなかなかできないが、今年は歌と一緒に満開の桜が見られてうれしい」と笑顔を見せた。

桜に関するその他のニュース

カルチャーに関するその他のニュース

PR
PR
PR

[[ item.field_textarea_subtitle ]][[item.title]]

アクセスランキング